建築事例を見る

注文住宅

“優れた機能性”と“住みやすさ”まるごと自然素材の健康住宅

OB宅拝見レポート

【モデルプロフィール】
Mさんファミリー
建築/2019年3月
形態/新築
【コメント】
自然素材をふんだんに使った内装や外装、日当たりの良い開放的なリビング、家族が健康で暮らせる住まいなど、自分たちの想いがカタチになったお気に入りの家ができました!

安心安全な素材で
家族をやさしく包み込む

賃貸マンションに住んでいて、長年ひどい結露やカビに悩まされていたMさん。情報誌「まみたん」で紹介されていた記事を見て創建工房さんを知り、家からも近かったのでせっかくなら行ってみようと足を運んだのがきっかけだ。「創建工房さんが開催する無料勉強会“家づくり寺子屋”に参加して、家づくりの基本を学びました。そこで家づくりに対するこだわりや想いを聞いた瞬間、“ここに任せたら安心だ!”と思い、そこから私たちの家づくりがスタートしました」とMさん。創建工房さんの特徴は、なんといっても自然素材をふんだんに使った住まい。フローリング材だけでも7~8種類から自由に選択が可能で、Mさん宅では杉や桧など3種類の無垢材を使用。帰宅すると木の香りが漂い、ホッと安心できるマイホームに仕上がった。また、壁紙には自然素材を原料としたオガファーザーや薩摩中霧島壁を使用しており、カビや結露を防ぐとともに、有害物質によるシックハウス対策としても有効だ。Mさんもその効果を実感しているそうで、引っ越してからは家族で誰も風邪を引いていないのだとか。「家を建てると決めてから約1年。平日は仕事なので、創建工房さんやショールームに毎週末通いました。定期的にオーナーの会があるので“建てておしまいではなく、建てた後も長くお付き合いできる会社”だと実感しています。本当に頼んでよかった、そう思える工務店に出会えました」。

●お気に入りポイント 1
国産の吉野杉を使った無垢フローリングが心地いいリビング・ダイニング。木目が美しく年月が経っても色褪せないので、長く暮らすほど愛着が深まっていく。

●お気に入りポイント 2
ダイニングに面して大きな窓を設け、上部からは開放的な吹き抜けでたっぷりと光を採り入れて。明るく広々としたくつろげる空間に。

<室内干しスペース>
自然素材のほかに、どうしても奥さんが入れたかったのが室内干しができるスペース。昼間は仕事で夜に洗濯をすることが多いため、お風呂場から出てすぐの場所に調湿効果に優れた壁紙を使用した洋室を設けた。

<洗面室>
湿気の多いお風呂場には、火山灰シラスの壁紙を。地中海を連想させるコラベルタイル風のフローリングがアクセントに。

<クローゼット>
とことん自然素材を使うことにこだわる創建工房さん。廊下の手すりや扉、クローゼットまで全て木材を使用している。

外壁には火山灰の塗り壁や、雨に強い木材 ウィルウォールを使用。リビングにつながるウッドデッキや、コンクリートを使用していない外構も魅力的。

ーこのお店を選んだワケー
もともと木が好きで、木に対するこだわりが強い創建工房さんとは想いが同じだったので選びました。打ち合わせの時に子どもを遊ばせられるスペースがあり、スタッフさんがみてくれてたので打ち合わせに専念できたのもよかったです。

見学随時受付中!
スタッフが常駐していませんので、まずは下記までご予約ください。
TEL.0120-118-769

縁 創建工房
ホームページhttp://sokenkobo-en.co.jp/
会社概要
資料請求・お問い合わせ 新着建築事例に戻る