建築事例を見る

リノベーション

今を住む これからも住み続ける家づくり

歴史や想い出を甦らせる
古の技を活かしたリノベーション

創業当時から木材や自然素材を大切にしてきた今井建設。今井社長は「新しく作ることはもちろんですが、昔からあるものをどう活かすかを考えていきたい」と話し、注文住宅だけでなくリノベーションにも力を注いでいる。「何もないところから創り上げていく新築とは違い、既存の建物を改築していくリノベーション。解体してみないとわからない要素があるため、場数を踏んだ経験のある監理者や技術を継承した職人がいる当社なら、数々の実績に基づく確かな知識と技であらゆる施工に対応。通常であれば断られるような古い様式の木造住宅のリノベーションも可能です。元々ある柱や梁を活かしたい、味わいのある雰囲気を残したいといったご要望にもお応えしますので、お悩みの方はぜひご相談ください」。京阪香里園駅から車で約8分。閑静な住宅地にある事務所のすぐ横に、木の家をイメージしたモデルハウス『まゆの家』を併設している。建物だけでなく、空間の広さや心地よさも体感して欲しいと、2階の打ち合わせホールには緑豊かな庭を設置。大きな窓からは太陽の光が差し込み、家の中にいながらも自然の力を感じられる内装となっている。他にも檜の8寸の通し柱や筋交い4寸柱、松や檜の梁、檜のオリジナル建具など、随所にこだわりが感じられるモデルハウスを見ながら、リノベーションのイメージを膨らませてみてはいかがだろうか。

◆事務所
どんな細かなこだわりでもしっかりと反映できるよう、スタッフ全員でお客様とコミュニケーションを図る今井建設。一人ひとりと真摯に向き合うことを大切にしている。

◆リノベーション事例1
木目と色合いが美しい欅の無垢のカウンターのあるキッチン。天井には無垢の唐松(今井建設倉庫の在庫を利用)で趣を加えた。キッチンは衛生面にも耐久性にも優れているステンレスキッチン。

◆リノベーション事例2
リビングリフォームの現調時に見事な梁を発見。天井に隠れていた梁を出し、サッシをペアガラスに入れ替えた。予想以上の出来栄えにお客様より「立派な梁がでてきて大満足です」とお声をいただいたのだそう。

◆リノベーション事例3
和室を洋室のリビングに変更したリノベーション。リビング横にはパソコンコーナーを新たに設けた。間仕切りのない広いリビングから庭も見え、明るく開放的になった。床は無垢のパイン材を使用。

理想のポイントはココにありました!
梁や柱など元々あるものをどのように活かし、今に甦らせるかは長年の経験で培った判断力と職人の技術が必要。古くからある木造建築にも精通している熟練職人によって、見違えるような住空間に生まれ変わる。

①台風に強い家 ②省エネ住宅
毎週土曜日10:00〜(事前要予約)
個別相談受付中。

新着建築事例に戻る