建築事例を見る

注文住宅

デザインだけではなく 生活しやすい空間を演出!

OB拝見レポート

【モデルプロフィール】
◎OB MODEL Aさんファミリー
house DATE 建築/2018年4月 形態/新築
【コメント】
子供が雨の日でも遊べる広い玄関スペースがお気に入り。私の趣味であるDIY作業場としても活用できるのが嬉しいですね。希望していた海外テイストを取り入れた洗面所は、私の願いをそのままカタチにしてもらえて大満足!リクエストした事に対して想像以上に叶えてもらえる「のびのび子ども住宅」さんに大感謝です!

太陽の光の差し込み具合まで
緻密に計算された設計

無機質な外観から奥に広がる杉板が、更にその先の玄関へとつながり、全体的に統一感をもたせたデザインは本当にオシャレ!正面から見る外観には窓は一切なく、既製品は表からは見えない工夫がされているので、とてもスタイリッシュです。玄関ドアを開けると、そこには南向きの大きな窓から、太陽の光が存分に差し込む明るい空間が広がっていました。「以前住んでいた家では結露などに悩まされて」とママ。そのため家を建てる時に一番重視したのは「湿気やカビなどの心配がない太陽の光を感じる事ができる明るい空間」だったとか。また、2階にリビングをもっていく事で、より広く明るい空間を確保でき、1階に間仕切りした部屋をたくさん造る事によって耐震強化にもなりました。2階の梁をそのまま活かした造りも部屋のアクセントになり、南向き上方に作られた小窓はリビングの奥まで太陽の光が届くことを計算しての配置。また、造り手の一番のコダワリは、リビングに子供の収納スペースを造ったことで、物の出し入れなど自分で出した物を直す習慣を促すような収納スペースの位置も含め、子供の動線を考えた造りとなりました。「設計をしたらそれで終わりではなく、現場監督として最後までその物件を見届けるまでが仕事」というモットーで一つひとつ丁寧にお客様の夢をカタチにする「のびのび子ども住宅」さん。今回も細部にまで拘った天井が高く明るいリビングは、今ではAさんファミリーのコミュニケーションには欠かせない大切な空間になっているそう。ソファに腰掛けながら「リラックスできる時間が至福の時です」とパパママも満足気にお話してくださいました。



●お気に入りポイント1
子供がどこにいても目線が届くオープンな空間がお気に入り。床のムクノキは冬は暖かく、夏はサラサラの質感にも大満足!
南向きの大きな窓からの風が北側にある2つの小窓へと流れる設計もポイントのひとつ。リビングを広く明るく活用するために2階に設計。1階に間仕切りした部屋を造ることによって耐震効果も!

●お気に入りポイント2
ママがこだわったのは洗面所の内装。見た目重視で海外のテイストを取り入れました。電気やタイル、ミラースイッチなどトータルコーディネートしたお気に入りのスペースです。

●玄関
あえてお子さまが雨でも遊べるような6帖もある開放的な玄関スペース。パパママも趣味のDIYの作業場として活用しています。

●玄関~寝室へのつながり
広い玄関スペースから3帖のシューズクロークや書斎を通って、外出から戻ったらすぐに寝室へとつながる動線も便利!

●寝室
静かに休めるようにと一番奥に設計された寝室。大きな窓の外には布団などを干せるスペースもあり快適です!

●階段スペース
2階へと続く途中にある2帖のスペースも、お子さまがオモチャで遊ぶちょっとしたスペースに早変わり!

●キッチン
ママが貼ったというタイルが素敵なカウンターキッチン。清潔感をより一層感じさせる白がポイント!

●バルコニー
防水が重視されるので、日陰にならない場所を特定し、バルコニーは玄関の上に設計。季節が良い時期にはバーベキューをしたりと楽しめます。

●子供部屋
明かり窓はママからのリクエスト。ドアも2つ付け、将来的には2つのスペースにも変更できるのは嬉しい

日本エコハウス大賞 奨励賞
ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー優秀賞 受賞
「意匠と性能の両面で優れた住宅を表彰する設計実例コンテスト」
「建物躯体とエネルギー設備機器をセットとして捉え、トータルとしての省エネルギー性能の優れた住宅を表彰」する2つの賞を受賞しました。
冬は暖かく夏は涼しく、省エネで暮らしやすい住宅、ご相談・見学会等随時お待ちしています。

のびのび子ども住宅
ホームページhttp://www.qt-create.com/
会社概要

お問い合わせ、資料請求などは
各社に直接ご連絡ください。

新着建築事例に戻る